m3k.biz

使ってみると意外と便利な貼るタイプのペンホルダー

この記事の所要時間: 121

photo

 主にモレスキンに関してですが、ペンホルダーがないノートはペンをどうするかでいつも迷ってました。

 面倒くさいのと色々なペンが使ってみたいのもあって、リングノートを多用してリング部分にペンを挿したりしてましたが、プロジェクト別にノートを使い、あとで保管する事を考えると、リングノートではかさばる事も多いので、薄めな糸綴じノートや、ハードカバーのノート(モレスキンなど)を使う事も増えてきました。

 そこでネックになってくるのがペン。

 基本的にペンは一本あればそれで良いのですが、ノートごと置きっぱなしにしておきたい時とか、モレスキンなどのゴムバンドがついてるノートに関してはゴムに挟んだりしてましたが、とあるきっかけでペンホルダーシールを使ってみたらこれが意外と便利。

 300円くらいと安いから使い捨てと考えてもそれほど惜しくないし、スプリングタイプのペンホルダーと違ってペンも傷つかないし。midoriの製品だと細くて薄いタイプもあったので、私はこのmidoriの製品がベストだと思ってます。

 

 薄めな糸綴じノートとかならば、単にペンのクリップで挟んでおくだけでも良いと思いますが、ハードカバーや手帳のようなものだとそうもいかないので、ぜひ試してみてください。

 私自身が使うその時まで「でもなーもったいないし直接ノートに貼るのはなー」という抵抗感がありましたが、実際に使ってみたら全然問題なかったです。

 最近、再びモレスキンブーム。プロジェクト別にモレスキンラージを使ってます。 大きい方。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。