m3k.biz

アウトプットするにはインプットが大事

この記事の所要時間: 315

この記事の所要時間: 約 3分15秒 創作に限らず、思考は様々なインプットがあって効果が出るものだと思います。 なので何のインプットもせず思考と称して考えたフリをするのはあまり意味がないと思います。そんな無意味な事をする

更新頻度を上げるべく試した2つの事

この記事の所要時間: 339

この記事の所要時間: 約 3分39秒 2018年はもう少しm3k.bizを更新していこうと思ってます。 そこで更新頻度を上げるべく実践してる2つの事を紹介します。 こういうのって大体3つとか5つとかだったりするけど、2つ

大体の事には相反する意見が存在する

この記事の所要時間: 357

この記事の所要時間: 約 3分57秒 世の中「七転び八起き」と「七転八倒」の様に両方の意見があるものです。 例1 「極端にネガティブ」より「極端にポジティブ」の方が前向きな分マシだけど、でも「ポジティブな人」と「極端なポ

考えがまとまらない時、アイディア出しは紙にペンで書き出す

この記事の所要時間: 537

この記事の所要時間: 約 5分37秒 フルデジタルの時代ですが、アナログにはアナログの良さがあります。 アイディア出し等は間違いなく紙とペンの方が効果的。 iPad Pro、SONYの電子ペーパー、シャープ電子ノートの様

ほとんどの事は大した意味がない

この記事の所要時間: 252

この記事の所要時間: 約 2分52秒 世の中の大半の事に大した意味はありません。 それが重要かどうかは人それぞれ、考え方、立場、性格などによります。 例えば「燃やせるごみ」と言うのか「燃えるごみ」と言うのか。 言い方なん

まずはやってみる。行動しないよりは悩む前に行動した方がマシ

この記事の所要時間: 653

この記事の所要時間: 約 6分53秒 ここで大事なのは 悩むのがダメなのではなく行動しないのがダメという事。 行動しない言い訳として「悩む」とか「考える」という言葉を使う人が多いですが、本当に成し遂げたい事があるならば、

意見、考えなんて常に変化してて当然。理不尽な人とそうではない人の違い

この記事の所要時間: 62

この記事の所要時間: 約 6分2秒 言ってることがこの前と違う 割とよくある話ですが、そんなのは当たり前なので、気にしない事にしてます。その都度その都度で対応して、違ってれば軌道修正して考えも方法論も変わって当然。 です

時間をお金に変える不毛さ←こういう内容の方がアクセス数増える

この記事の所要時間: 643

この記事の所要時間: 約 6分43秒 時給仕事等に関しても当てはまるけど、大半の人はお金にする為に時間に追われて生きているので、実際問題として難しいからこそ、こういった生活から解放されたいと皆思ってる訳で。 そもそも「楽

仕事が楽しくても「休むための努力」をする

この記事の所要時間: 446

この記事の所要時間: 約 4分46秒 仕事が苦痛な人が大勢居るのと同様、仕事が楽しく苦痛じゃない人も大勢居ます。 私の様に制作の仕事をしてると、細かい締切の連続だったりするので、休みたくても休めないという状況に陥ったりす

わからない事、覚えたい事はとにかく数をこなしてみる

この記事の所要時間: 336

この記事の所要時間: 約 3分36秒 何がわからないかわからないくらいの時は、頭で考えるより行動した方が手っ取り早いです。 まず一歩目を歩むことが大事。歩きだしてみてわからない事が出てきた段階から調べたり勉強していっても

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。