AppleTV用Amazonプライムビデオアプリが公開

この記事の所要時間: 152

Untitled

最初にリリースされると発表されてから一年以上経ちましたがとうとう公開されました。

ちなみに第四世代以降のApple TVのみです。赤外線じゃないスライド操作が出来るリモコンのApple TV、といえばわかりやすいでしょうか。

 






Untitled

突然アマゾンプライムビデオアプリの広告が登場

作業中にBGV的にAppleTVで映画を再生する事が多く、たまにFire TV stickで映画レンタルしたりもしてましたが、基本的にAppleTVを使ってます。

本日もAppleTVを起動させてなんとなくApp Storeを開いたら唐突に広告が。

Untitled

Netflixかhuluのどちらかにいい加減加入しようかなと迷ったりするためにアプリ一覧を定期的にみていたので気づけました。





Untitled

使い勝手はFire TV stickやPS4のアプリと一緒

個人的にはFire TV stick売れなくなっちゃうんじゃないかなって思ってしまったりもしますが、Fire TV stickは5,000円くらいだし、全ての端末でアマゾンに依存させる事自体は悪くないのかもな、と思った次第。

ちなみに動作とかも殆ど差はなかったです。AppleTV持ってる人は無理にFire TV stickを買う必要はなくなったかも。

私は4K視聴環境を持ってないのでAppleTVも第四世代で、Fire TVもstickです。

逆にiTunesで映画を買ってないならAppleTVである必要がないので、Fire TV stickの方が圧倒的に安いしアマゾンプライム会員ならプライムビデオが無料で視聴出来るので、そちらの方がおすすめです。





This entry was posted in Amazon, Apple、iPhone、iPad、Apple Watch, Fire TV, iOSアプリ, IT, ガジェット, ソフトウェア全般, レビュー, 映画. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。