新型Apple TVは近日Amazonプライムビデオに対応予定

この記事の所要時間: 118

海外サイトMacRumorsによると、第四世代の新型Apple TVのtvOS向けAmazonprimeビデオアプリを開発中で、近日公開予定だそうです。

現時点でもiPhoneやiPadなどのiOSデバイスからAmazonプライムビデオアプリを再生して、AirPlayでAppleTVに飛ばす事で、第二世代以降のApple TV全てで視聴出来ますが、やはり直接対応してくれるのが一番。

Amazonプライムビデオは、Amazonプライム会員年額3,900円で利用出来ますが、最近、プライムミュージックも開始されてますます便利になってきています。


Amazonプライム自体はお急ぎ便を利用する権利だったのが、今ではKindleオーナーズライブラリ、Amazonプライムビデオ、Amazonミュージックと、どんどんサービスも増えてきてるし、ラインナップが他社有料サービスと比べると少なくてもそういった様々を利用出来る上に、月額で考えると325円なので、とてもお得な気がします。

私の場合は、Fireシリーズタブレットが好きというのを除いても、お急ぎ便が目当てだっただけなので、付加要素がどんどん増えていって価値が上がっていった感じ。

 

関連リンク
MacRumors ※英語
Amazon Prime Video Coming to New Apple TV Possibly Within a ‘Few Weeks’

This entry was posted in Apple、iPhone、iPad、Apple Watch, Fire TV, iOSアプリ, IT, Kindle Fire HD / HDX, macOS, PC, ガジェット, ソフトウェア全般. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。