m3k.biz

神頼みするくらいなら、長所を伸ばして自己暗示で自信を持つ

この記事の所要時間: 143

IMG_0111 2

基本的に占いや心理テストの類いは、自分にとって都合良い、自分が気分良くなる事以外は一切信用しません。そもそも占いとか興味ないので自主的にはふれ合いません。

ですが場合によってはカウンセラー的な側面は確かにあると思うし、そういった効果は大きいとも思ってるので、自分は利用しないというだけで、頭ごなしに否定する意図はありません

これは持論ですが、良い事も悪い事も、成功も失敗も、全て自分の能力の結果であって欲しいので、神頼みみたいなスピリチュアル的概念で当てはめるのも、当てはめられるのも嫌いです。

例えばたった四種類しかない血液型での性格診断も同様。自分の血液型をここまで把握出来てるのって日本人くらいじゃないかな。もしくはゴリラの専門家がゴリラはB型しか居ないって知ってるくらい。

もちろん、信じるのは自由だし、否定もしないけど、ネガティブな事が書かれてる占いを朝一で見聞きして落ち込むくらいなら、最初から触れなければ良いのに、と思ってしまいます。

たった数問の心理テストみたいなのも、沢山の項目が書かれたりしてて、そんだけ書かれてたらそりゃ当てはまる項目だってあるよ、と思うのですが、共通事項が多く感じるとついつい信用してしまいがち。

こういったものは一種の自己暗示だと思ってるので、だったら毎日、自分を褒める事で自分に自信を持った方が効果的だと思ってます。

そこで、自分に自信が持てないならば、何で自身が持てないのかを考えて、改善する努力をしてみてもいいし、短所は短所という事で長所を伸ばして自信を持てる様にしてもいいし。

基本的に短所を改善するくらいなら、長所を伸ばし続けた方が人生で有用というか、実用的だと思ってるので、短所は把握した上で、長所を更に伸ばす努力だけで十分だと思ってます。

そりゃ改善出来るなら短所を克服出来た方が良いに決まってるけど、労力の割に効果は薄いし、多分、大半の人は改善出来ないし。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。