m3k.biz

Nexus7やWindows8タブレットで充電しながらUSBを使う方法

この記事の所要時間: 137

OTG ケーブル L型コネクタ 充電用USBコネクタ付き

※13/11/26追記
仕様変更によりスマートフォン本体の充電は不可となったそうです(注、未確認)
情報提供ありがとうございます!

 充電しながらUSB機器が利用できるケーブルをUSB-OTG、USB-On-The-Goケーブルといいます。言うらしいです。

 これを使えば、マイクロUSBが充電も兼ねてるのに1つしかないNexus7の様な機器でも充電しながらUSBを利用できるようになります。

 私が使ってるASUSのWindowsタブレットはマイクロUSB一つしかないため、どうすればいいか調べてみましたが、そこで初めて「USB-OTG」という単語を知りました。

 充電 Windows8 asus hubとか、Nexus7 充電 hubとかで色々検索して知りました。

 調べる上で、単語すらわからないと、調べることもできなく、ASUSのWindows8タブレットはNexus7と比較するとまだまだ情報が少ないので、自分が忘れないためにも、記載しておきます。

 こういう分岐ケーブルだけじゃなく、充電しながら利用できるマイクロUSB HUBみたいな製品出ないかなー。見つけたらここに追記します。

 現状、分岐ケーブルと小型USB HUBで代用可能なので不満はないけど。

  余談ですが、Nexus7の方が便利な端末だとわかってますが、個人的にKindleFire HDの方が気に入ってたので、Nexus7は手放してしまいました。

 大きいタブレットはWindows8、持ち歩き用はiPad mini(今後解約するかもしれないけど現状、セルラー版)、寝室置きっぱなしの読書端末としてkindleFire HDという使い分け。

 リビングにNexus7を置いてありましたが、MacBookAirも置いてあるため、居場所がなかったのです。

2件のコメント

  1. ※2013年9月13日より仕様変更となり、スマートフォン本体の充電は不可となりました。ご注意ください。

    だそうです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。