m3k.biz

映画「DESTINY鎌倉ものがたり」原作エピソード集上下巻

この記事の所要時間: 233

映画DESTINY鎌倉ものがたりは内容も全く把握せずに観に行きましたが、鑑賞後原作を読んでみたくなってとりあえずこの原作エピソード集上下巻を読んでみました。

こういう総集編的なものはコンビニコミックスとかに多いですが、巻数の多い漫画はもっともっと総集編やエピソード別でも出して欲しいなと思います。今の時代だからこそKindleとかで売れそう。

ちなみに映画も面白い作品なので、DVD化されたら買うつもりです。







巻数の多い漫画はそれだけで購入のネック

そのためエピソード集とか総集編は非常に有用だと思います。そこで面白ければ改めて全巻買ってみてもいいし。

近年はカイジみたく○○編とかでその度に巻数がリセットされるものもありますが、こういう方が良い気がする。全90巻とか言われるとハードル上がり過ぎちゃうし。

ちなみに鎌倉ものがたりはKindleでも全巻出ていて全巻まとめ買いも用意されてます。

→鎌倉ものがたり全巻まとめ買い





原作は推理や妖怪の力で解決するミステリー作品

映画版は三丁目の夕日的なテイストだけど、原作の雰囲気をうまく再現してるなと思いましたが、原作エピソード集を読んだ感じでは、主人公は妖怪のちから(など)を使って事件を解決していく探偵ものみたいな物語に見えましたが、全部そうなのかな。

そういう意味では映画と原作は全然違いますが、ミステリー作品だけれどもうまく妖怪テイストを織り込んだり、人情物みたいなテイストも強くて面白かったので全巻買うつもりです。

今は他の本を読んでる為買ってませんが、Kindleまとめ買いで全巻買って読もうと思います。Kindle版はポイントが付くので最近、iBooksではなくKindleで買う事が増えた為、必然的にKindle PaperWhiteマンガモデル(容量が多いだけで他に違いはなし)の使用頻度も増えてきました。

Kindleはバックライトがついてるのとついてないのでは大違いなので、バックライトなしの安い無印モデルではなく、バックライト付きのPaperWhiteを買いましょう。

漫画目当てならば値段も大差ないので容量が多いマンガモデルにしましょう。わかりにくい表記になってますがKindleは4GBです。マンガモデルは32GB。








 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。