m3k.biz

単なる習慣と収集欲に注意

この記事の所要時間: 137

いきなり本題に入ると、例えば買うだけで読まない漫画、シリーズの映画Blu-rayとかが、それに該当します。

新刊出てるから買わなきゃ。と、買うだけで満足してしまうケース。

元々、私自身も収集欲が強かったので、最近は意識して考える様にしました。

これが例えば全60巻の漫画で58巻だけ嫌いだから絶対に読まないとかだったとしても、それはコミックスを買うし、その58巻だけを電子版で買うといった事はないけど。

58巻だけ電子版を買うで思い出したので、ちょっと話は変わりますが、電子版の方が場所取らなくていいから、電子版に切り替えたんだけど、既に持ってる漫画に関しては、書籍で買い続ける。

しかし置き場所はもうとっくに無いといったケースも同じ様なものなのかなと思って、途中からでも書籍から電子版に切り替える様にしました。

多少の不便さはあっても、もしどうしても書籍で欲しかったら改めて買えば良い、と考える様になりました。今のところ、書籍で改めて欲しいと思った事はないです。

余談ですが、電子書籍は原則としてiBooksKindleでしか買いませんが、途中からiBooksで買ってる書籍や、特定の本だけKindleといった風に統一されてません。

もちろんどちらかのみにした方がいいんだけど、たまに何かで引っかかったのか発売日に出ない本があったり、どちらかの方が安かったりするので、気にしない事にしてます。

元々はAmazon Kindleに慣れてるしMacでも読書可能になり、端末も数種持ってるから好きなんだけど、iBooksの方が端末で直接購入出来たりと楽なので、iBooksを利用する事が増えました。

ただし家族間共有されてる方は、同じ本を家族で共有出来るのでiBooksで統一した方が便利かも知れません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。