m3k.biz

更新頻度を上げるべく試した2つの事

この記事の所要時間: 339

2018年はもう少しm3k.bizを更新していこうと思ってます。
そこで更新頻度を上げるべく実践してる2つの事を紹介します。

こういうのって大体3つとか5つとかだったりするけど、2つのルールを決めただけで気楽になりました。結局、こういうのって自分にあったやり方が見つけられるかどうかが全てな気がします。

その為、人のやり方を真似する、自分で色々試しまくってみる。なんでもやってみた方が良いと思います。







1,テンプレートを作って文章を書く

そんな事かよって話ですが、テンプレートを作っておいて、オフラインでもそこで文章を入力しておけば後でコピペだけで投稿完了出来る様になりました。

その為、何かを紹介するときとかはスクリーンショット等が必要なので別ですが、写真の管理なども出来ない為、今まではライフハック記事でも風景写真などを付けてましたが、そもそも写真自体を投稿しなくなりました。

そこでカテゴリー設定忘れてたとしても後で修正するとして、とにかく文章を書いて公開するまでの手間を軽減させました。

テンプレートはDropboxとiPhoneのメモ双方に保存してあります。iPhoneメモはカテゴリー別にテンプレートをいくつか用意してます。

これは曲を作る時とか映像を作る時もテンプレート的なものを用意してそこから作るので、それを文章でも取り入れただけですが、もっと速くからやってればよかったです。

 




2,内容で迷わない

これも大事。

ここm3k.bizの場合、何かを紹介するかライフハックかなので、それ以外は全て雑記用に作ったはてなblog m3k.hatenablog.jpに書いてます。

雑記でも該当カテゴリーを作った方が良さそうな時は、はてなblogでは気安くカテゴリー増やしまくってます。m3k.bizは一時期細分化しそうになったので、今は大まかにITとかライフハックとかにしておいて、既存カテゴリーにも該当するものがあればそれも含める程度にしてます。

何かを紹介する時はそもそもスクリーンショットや写真等が必要になるので、文章とは別に写真を準備(その為、忙しい時とかは更新出来ない)と、やることが明確になってきたので、余計な事を考えず、どんどん更新出来る様になってきました。

ルールは少なければ少ないほどよいので3つ考えようと思いましたが、それより更に少ない2つだとどうだろうと思って実践したら今のところスムーズに更新出来てるので、当分はこのスタイルでいこうと思います。

2つって言ってるけど実際は気付いてない細かいルールも自分の中であるのかも知れませんが

・テンプレートに文章を書いて、完成したらコピペで貼り付けて投稿
・カテゴリーがないものはすべてはてなBlog m3k.hatenablog.jpに投稿

この2つが決まってるだけなのに、こんなに気楽になるんだと自分でも驚いてます。あとで投稿しようとかが容易なのも便利な点。

スマホアプリから更新はサーバー設定変えないと出来ないのでしてませんが、はてなBlogの方は出来るので、この方法ならスマホで文章書いてそのまま投稿とかも出来そう。

基本的に文章はパソコンからしか入力しないけど、ChromebookからならDropbox、MacBookProならメモのテンプレートで作成と、環境依存がないんも良いところ。

簡単な事は簡単に考える様にするのがおススメです。逆に難しい事も簡単に考えられるなら、簡単に考えた方がオススメというか、皆出来ることならば最初からそうしてるだろうし。

 







 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。