m3k.biz

漫画『ノイローゼ・ダンシング』のKindle版がいつの間にか出てた

この記事の所要時間: 146

この記事の所要時間: 約 1分46秒 山下ユタカ著『ノイローゼ・ダンシング』 単行本は絶版のままでKindle版、AppleのiBooks版もないまま月日が経過。 2015年に他の会員制電子書籍サイトで販売開始されたのを

麻原彰晃三女アーチャリー手記『止まった時計』松本麗華著を読んだ。

この記事の所要時間: 523

この記事の所要時間: 約 5分23秒 ◆はじめに この本は、昔アーチャリーと呼ばれていた松本麗華さんという著書の手記という視点でしか読んでません。犯罪や犯罪者、あらゆる団体、思想等に関して個人的な意見はないです。 &nb

Kindleはバッテリーが公称8週間持つので普段持ち用として最適

この記事の所要時間: 556

この記事の所要時間: 約 5分56秒 Wi-Fi版は実際に使ってみた感じでバッテリーが一ヶ月くらい持つので(Kindle PWは公称8週間)、毎回かばんから取り出したりせず、かばん入れっぱなしで気が向いた時に充電、もしく

電子書籍購入は移動時間の暇つぶしにも最適。

この記事の所要時間: 128

この記事の所要時間: 約 1分28秒  愛用してた最寄りの本屋が閉店して以降、電子書籍で買う機会が増えてきましたが、最近は電車に乗ったタイミングで買う事も増えてます。  そういえば、昔は電車に乗るタイミングで、暇つぶし用

Kindle書籍はiPhoneやiPad、Androidでも無料の公式アプリを使えば読めます。

この記事の所要時間: 33

この記事の所要時間: 約 3分3秒   ・Kindle無料アプリhttp://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=3077089376  意外と

新書は裁断して自炊するに限る。

この記事の所要時間: 320

この記事の所要時間: 約 3分20秒 どうしても新書判サイズが好きになれないので、過去の本で電子化されているものは電子版で購入してます。様々な端末で読む関係上、基本的にはKindleストアでしか買いません。 Kindle

「人の真似をしたくない」という便利な言い訳を多用するのはなぜか?

この記事の所要時間: 554

この記事の所要時間: 約 5分54秒 そう言い切ってしまうと語弊があるけれども、でも世の中パクりだらけです。 ビジネスもそうで、例えば何かの商品がヒットしたとすると、すぐ真似されます。類似名称、類似デザインだけでなく、考

オーディオブックサイトFeBe(フィービー)が非常に便利!

この記事の所要時間: 333

この記事の所要時間: 約 3分33秒 先月、インフルエンザになった時にオーディオブックの良さに気付きました。最初に購入したのは、オーディオブックアプリです。 既読書籍のオーディオブックしか持っていなかったので、今度は未読

本に付箋を20枚くらい貼っておくと要約化にも便利。

この記事の所要時間: 521

この記事の所要時間: 約 5分21秒 ブックカバーを付けるのは日本人くらいだと言われて、その言葉自体は別にどうでも良かったんだけど、確かに読んでる本を隠す意図でブックカバーつけてる人も多いなあと思ったので、透明のブックカ

インフルエンザ療養中に習慣化した事。

この記事の所要時間: 541

この記事の所要時間: 約 5分41秒 写真は山田 真哉著の「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」を裁断してスキャンした、いわゆる自炊データをiPad miniのsidebooksというアプリで横持ち見開き2ページで開いたスクリ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。