m3k.biz

有料記事を簡単に作成出来るnote.muを使ってみた

この記事の所要時間: 150

note.muは出来た当初にアカウントだけ作ってましたが、初めての記事を有料記事で仮想通貨NEMとコインチェック不正流出事件について更新してみました。

NEMってどんな仮想通貨?どこで買えるの?







noteはとても手軽。音楽も販売可能

スマホからでも簡単に更新出来て、購読観点でもフォローしてるユーザーの記事がツイッターやFacebookの用な形で一覧表示されます。

note内のハッシュタグやSNSとの連携で、簡単に発信出来る上に、簡単に有料記事も作成出来る為、創作品を売りたいとか、技術資料的なものを売りたい、支援してもらう為に有料記事を設置したいとか様々な使い方が出来ると思います。

私は法人で管理してるので特定商取引法に基づき会社名や連絡先を明記してますが、個人の場合でも必ず記入は必要となるので注意。

そして、ここが未記入のところではどんな物であれ買わない様にしましょう。

・noteの編集
あまり細かい事は出来ませんが、SNSの延長で使えるblogの様な感覚で捉えるとわかりやすいと思います。

・音楽の販売
視聴時間30秒で価格も自由に設定できます。もちろん無料で公開も可能です。iTunes等での販売は登録が必要な為、そういう事が必要ないnoteでの販売は手軽だと思います。

基本的に音楽データはiTunesやAmazonで販売、Spotify等での配信を基本にしてるけど、手軽なので今度MP3で何か販売してみようかな。










 

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。