m3k.biz

わからない事、覚えたい事はとにかく数をこなしてみる

この記事の所要時間: 336

a1640_000188
何がわからないかわからないくらいの時は、頭で考えるより行動した方が手っ取り早いです。

まず一歩目を歩むことが大事。歩きだしてみてわからない事が出てきた段階から調べたり勉強していっても遅くありません。

そして、勉強の仕方がわからない時はとにかく数をこなすだけでも、何もしないよりずっと有益だったりします。

私は文章も音楽も映像も全て独学なので数をこなす事で覚えてきてます。





頭を使って数こなす

頭をつかわずに無意味に数をこなすだけでは経験にならないので、失敗した原因を調べたり、自分の思い通りにならなかった事について調べたり。

もしくは、思い通りにならなかった事だけを繰り返し数こなす、でも良いですが、無意味に数だけこなしてても時間の無駄です。

例えば文章力が身につかないけどどうしたら良いかな、と思ったらとにかく文章を書きまくってみるのが良いと思います。

あとは文章を読みまくるのも大事だと思います。

とにかく文章とふれ合う事。

音楽でもそうだと思います。沢山聞いて沢山作る。

最近は何でも無料で済まそうとする人が多いですが、無料で済まそうとせずお金を払って読んだり聞いたりした方が身になると思います。これは何事でも一緒かも。お金を払ってお金と時間を使う事で習い事した方が身につきやすいのと一緒。

 

 




何もわからないならとにかく数をこなす

時間の無駄だったとしても「何がわからないのかもわからない状態」を脱却する上では、とにかく数だけこなしまくるのは大事です。これは先程の事と矛盾してません。

何がわからないかもわからないので調べる事も出来ない、というのはよくある話です。

なので、わからないなら適当でもなんでもいいのでとにかく触ってみる。

それでも何もわからなかった場合は、わからなくたってやってる事は経験になって身についてる筈です。

そこで身についてなかったり、覚えてなかったりした場合は、そもそもの自分の取り組みや考え方自体が間違ってる可能性があります。

ただし「説明書を読むのが面倒」とかそういう観点だったら、そもそも最低限の知識くらいは勉強する必要があります。それはもう「買い物したらお金を払う」とか「眠くなったら寝る」といった様なレベルの事だと思うので除外。

 



わからない事が見えてきてからが本当の勉強

わかってる事を勉強する必要はないし、それを勉強とは言わないので、わからない事が見えてきたら、初めてその事について勉強してみると良いと思います。

例えば、冒頭で述べた「文章がうまくなりたい」だったら、具体的に何が苦手なのか、何がわからないのかがわかってきてから調べたり勉強しても遅くありません。

下手だからやらない、わからないからやらないではなく、だったら数こなしまくって何がわからないのかわかるようになりましょう。

まずはスタートラインに立つこと、そして一歩目を歩み出す事が大事。

 





◆ビットコイン、仮想通貨取引おすすめ
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bifFlyer
取引手数料(少額)はあるけど初心者はここから始めましょう
間違えにくい親切UIでアプリからも取引所が利用可能


Zaif
ビットコイン以外の仮想通貨をトレードするなら
取引所があるZaif。ビットコインCASH、モナコインなど。

販売所と取引所の簡単な説明
・販売所
各社が定めたレートで販売。売値と買値に幅があります
その為、ある程度価格差が出るまで売買出来ない反面とても手軽
・取引所
世界中の売買したい人達を相手にレート通りの価格で匿名自動売買
仮想通貨の売買は必ず取引所で

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。