失ったブログ更新習慣を取り戻すには

この記事の所要時間: 352

image

似た様な事を定期的に言ってますが、またしてもここm3k.bizの更新が滞ってだいぶ時が経っているので、更新する上で障害となる面倒は極力排除して、ばんばん更新出来るようにしました。

習慣化するには

毎日同じ時間に行うとかも効果的ですが、現在の自分には時間管理は向いてないので、まずは「更新する」という事自体をなじませる為、とにかく数をこなす事にしました。

繰り返し更新。習慣化しなかったとしても更新数は増えるのでそれはそれでよしで、数をこなせば感覚が馴れてくるので、非常に乱暴な解決策ですが、とにかく実践してみてます。ネタはたくさんあるし。

本当はあとで修正とか装飾する事を前提に更新とかするのも良いのかも知れませんが、自分には不向きなので採用せず。絶対に後で何もしなくなります。

それだったらメモアプリとかにネタを書き溜めた方がまだ良いかも。その方法でも全然更新しなくなってネタばっかり溜まってそもそも内容が古くなったり風化しちゃったけど。




面倒を排除

習慣化するには面倒を排除する事と、とにかく繰り返す事が大事なので、単純に更新しまくってます。いつもだったら日付指定して数日分とかにするのですが、もう気にせずバンバン更新しまくる事にしました。

出来る時に出来るだけ更新しまくってる方が、更新しないのも気にならないという結論。

その過程でいっぱいリンクされると邪魔になるので、個人SNSとの連携はやめました。手動のみ。手動でもほとんどやらないけど。

障害1 iPhoneで更新しづらい

WordPressのiPhoneアプリはサーバー設定によりそのままでは利用できないので、それを直す一手間が面倒で手軽更新が出来ずにいたので、iPhoneアプリはなかった事にして他端末での更新をメインに、場合によってはメモで作った文章をiPhoneのsafariから貼り付けるのも良いのかなと色々試してます。

障害2 文章冒頭の画像準備が面倒

前もやってたけどiPhoneで手軽に画像サイズを小さくしてFlickrにアップロード。パソコン環境ならまとめて出来るけど、iPhoneでもアップロードだけしてしまう。

何かを紹介する様な場合でも写真だけ先にiPhoneで撮っておけばリサイズ等は後でiPhoneだけでも出来るし、フォトストリーム共有でMacからまとめてリサイズ&アップロードしてもいいし、最悪その画像は使わなくても問題ないし。

今はChromeBook Flipを実験で持ち歩いてるけど、これでも画像のリサイズやウォーターマーク追加等の一連をやりやすい様に環境整備する予定。

MacBook AirやPro(どちらもメインマシンではない)の場合は写真の受け渡しが面倒だったりするので、まとめてリサイズしたりする環境はあるけど、場合によってはそのiPhoneからMacへの転送も面倒の一つだったりします。

障害3 装飾が面倒

見出しのレイアウトとかも含め、ほとんど装飾はしないというスタイルにしました。

あれこれ自分に言い訳させない事が大事

結局の所、画像が面倒だのiPhoneだと出来ないだのと、自分に言い訳させない様にシンプルな更新環境構築が大事。

MacBook AirやChromeBookが使いにくい場ならばiPhoneから、画像は事前に準備しておいて、もし画像がないならすでにアップロードしてる画像か、iPhoneにある画像からチョイスして使用。

解説とか紹介の場合は、書こうと思ったタイミングで写真だけ撮っておく。

書きたい事自体はたくさんあるのでネタのストックみたいな概念は導入してませんが、場合によってはそうやって断片メモを残すのもいいのかも。

MacBook Airはのぞき見防止フィルターをつけてますが、ChromeBookもつけた方がいいかも。タッチ液晶は使わないからタッチ対応タイプじゃなくても問題なし。というか現時点でChromeBook Flip C100PA用が見当たらないので、10.1インチ用の安いやつならなんでもいいかも。Xperia Tablet Z用とか

という訳で更新のムラだとか、多い少ないとかすらも気にせず、バンバン更新しまくってます。


 




This entry was posted in ChromeBook, IT, macOS, PC, ガジェット, ライフハック, レビュー. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。