古い中古スマホを買うくらいならハイエンド中華スマホ

この記事の所要時間: 324

th_IMG_0321

SIMフリースマホがオススメだけど、より安いタブレットでも良いと思います。

ムリに日本でAndroid2.0の古い国産スマホを買うより、同じ価格帯で新品中華スマホを買った方が良いし、予算を2〜3万円からもう1万円足して4万円にしたらハイエンド製品が買えてしまいます。

更に付け足すと予算1〜2万円みたいなケースでも日本で中古を買うより新品中華スマホを輸入した方がオススメです。ですが、ここはもう1万円頑張って3万円代を狙うのが良いと思います。

すぐに売り切れてしまいますが、クーポンで3万円代まで値下がってる様なハイエンドスマホはおすすめです。日本で出回ってる様なスマホより高性能だったりします。

 

 




日本語化はどのスマホでも設定替えるだけで可能

th_IMG_0356

日本語化についても、そもそも今時のスマホはどの国の言葉も文字入力も無料で利用できるので、安心。設定変更だけで出来ます。
OSが同じなら大体手順は同じです。

・関連過去エントリー
→中華タブレット等の海外製Android端末を簡単に日本語化させる方法

国内で買うより海外から直輸入

gearbest2017spr_jp
日本向けGearBest.com春のセール(日本語ページ)
※2/25 22時まで

元々簡単な英語だし住所入力等は日本語、各ページにあるGoogle日本語翻訳をONにするだけでも十分ですが、今回2月25日までのセールで日本語ページが出来たので、この機に国内輸入を試してみては如何でしょうか?

送料込みでも輸入の方が安い

基本的には送料を入れてもAmazonの中華スマホ販売より安いです。同じ端末でも。

場合によっては割引期間中にまとめて購入して、日本で自分で販売すればその差益で自分の分が買えてしまうかも。

ここでも定期的にクーポン情報を公開してますが、私自身何度も利用してて、初期不良時も迅速対応で親切でした。

世界的には主流になってるチャットサポートも完備してるし、チャットが苦手な人でもメールサポートもお問い合わせフォームも全て完備してます。

その際の英語もGoogle翻訳を使った単語英語1行とかでも大丈夫です。相手も仕事なのでこちらの文章を理解してくれようとするので安心。

もし本当に英語が苦手で全くわからないという人でGoogle翻訳を使う場合の注意点は、文章にせず、単語で入力して翻訳させる事です。短文を細かく翻訳でも。


(お取り扱いコード等)
こんにちは。
製品が壊れていました。
電源が入りません。
1日充電しました。
充電もされません。

こんな感じ。そうすればシンプルな英語に変換されると思います。




最後に現在の割引情報を記載しておきます。基本的にクーポンやセールは数量限定で、安いものよりもハイエンドなものの方が売り切れるのが速い傾向にあります。

【GearBest.com最新割引情報】
※数量限定なのでお早めに。価格はドル
Xiaomi Mi5s

価格: 389.99
クーポン: Mi54GGB
50pcs
XiaoMi Mi5
価格:249.99
クーポン:MI5GBX
400pcs
Xiaomi Redmi Note 3 Pro
価格:178.99
クーポン:REXM
500pcs
OnePlus 3T
価格:446.99
クーポン: OPTGBS
100pcs
XiaoMi Mi5
価格: 249.99
クーポン: MI5GB3
100pcs



This entry was posted in Android, IT, ガジェット, セール情報, レビュー, 中華. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。