m3k.biz

芯が折れにくいシャープペンシルOLEeNU SHIELDを試してみた。

この記事の所要時間: 19

IMG_3274-1

0.5mm芯のシャープペンシルはゼブラのデルガードを使ってて、そちらは本当に折れないので不満はありませんが、プラチナ万年筆株式会社のOLEeNU SHIELDの透明軸のデザインが気に入ったので買ってみました。

プラチナ社の文房具は基本的に全て値段が安めですが、200円くらいでした。芯は標準の芯のまま使ってますが、プラチナの2Bで使うつもりです。

基本的にシャープペンシルの芯はパイロットのグラファイトしか使って無くて、0.5mmは4Bしか使ってません。私の様に字が下手で筆圧弱い人にオススメ。芯が他社製より軽いので、力を使わなくても書けます。

 

IMG_3275-1  

肝心の使い勝手ですが、シャープペンシルの書き味はほぼ芯と紙に依存すると思ってるので、書き味は除外するとして、芯が折れるかどうか。

ものすごく強く書くと芯は折れますが、かなり折れにくいのは間違いないです。ちなみにデルガードは芯4回ノック未満ならば絶対に折れません。

筆圧が強くてポキポキ折れちゃう人は、デルガードの方がおすすめですが、普通に使う分にはこのオレーヌもおすすめです。安いし。

ちなみに安っぽい見た目かどうかは人それぞれになるので、なんとも言えませんが個人的にはそこまで気になりませんでした。



コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。