m3k.biz

ソフトバンクモバイルで『無料のUSIMをお渡ししてます』と新規契約させられた場合は解除料なしに解約可能。

この記事の所要時間: 312

photo

 変な形でスマホファミリー割に入らされましたが、157に電話&ショップで解約する事で、解約料9,975円は免除になりました。そのお話。
 
 某日、iPhone5の調子が悪かったので癇癪起こしてiPhone5sの64GBゴールドを銀座店で買ってきました。本体一括。
 
 で、注意点なんだけど、最近、ソフトバンクモバイルは「使わなくなった方の本体用にUSIMをお渡ししてます。お金はかかりません」とかいって新規USIMを配ってやがります。無説明でスマホファミリー割を特殊な形で契約させようという魂胆。
 
 代理店は嫌いなので直営店の銀座で購入してきましたが、フラッグシップショップの銀座店でこの有り様。
 
 モバイルデータ通信オフにする様いってきますが、普通に電話回線である説明は一切ありませんでした。
 
 
無料のUSIMとやらの正体は、単なるスマホファミリー割。

 説明を受けた時、「スマホファミリー割をまた変な形で契約させようとしてるな」と思ってとっさに断ったけど、再度聞かれた時、もしかしたら、特殊なUSIMかも知れないと思って(この事に関しては対応したスタッフに聞いたけど、的はずれな解答だった)、面白そうだったから「無料のUSIM」とやらを貰う事にしてみました。

 
 ちなみに最初に説明すると、これ、普通に月額0円で新規回線を持ってる様なものなので、要らないならいらないですと断りましょう。解約料かかるのにその説明はしてきません。私の場合は、新規契約時に聞かれるネットワーク暗証番号とかすらも聞かれませんでした。
 
 古いiPhoneは、さもUSIMが刺さってないと運用できないかの様にいってきますが、そんな事ないです。Wi-Fi運用可能。アップデートその他もUSIMを差し替えれば済む話なので、問題ありません。
 
 月額0円なら2年寝かせて解約してもいいし、2年後にMNPさせてもいいけど、これ、「スマホファミリー割」を騙して契約させてるだけなので、「スマホファミリー割である事の説明もなければ、そもそもネットワーク暗証番号すら聞かれなかった」というあたりを証拠として、クレームを入れて解約出来るかどうか試してみました。ただし怒ったりとか馬鹿な事はしないで、おだやかに。
 
 さっそく157に電話して「自分の意図しない所で勝手に契約させられた」と伝えたら、9975円の解約料が免除されることになりました。
 
 
 
解約手順
 
◎手順
 
・157で意図しない契約をさせられた事を説明して、オペレーターさんの名前を控えておく
・ソフトバンクモバイルショップに行って解約する(契約した店舗へいけと言われたけど、今大阪って言ったらどこでも大丈夫になった)
・再度157に電話して、対応してくれたオペレーターさんの名前を伝えて157の対応記録を参照して下さいと伝える。
 
これだけでOK。
 
 と、言うわけで、iPhoneの機種変更で、もし意図しないUSIMを勝手に契約させられてしまった人は、まず157に電話しましょう。
 
 ちなみにユニバーサルサービス料も0円、モバイルデータ通信オフにして通話発信しなければ月額0円で2年維持出来ます。つまり「スマホファミリー割」そのもの。
 
 すぐに他社のiPhoneにMNPで乗り換える為の回線としてとか、キャッシュバック云々とかやりたい方は、やってみてもいいのかも。
 
 ソフトバンクモバイルはちゃんと理解してれば安く使えるけど、こういうところで「騙してる」と言われても仕方ない方法で契約をいっぱい獲得してるよね。こんな事しなくても勝負できてるんだからやめればいいのに。
 
 しかも今回は銀座だからフラッグシップショップ。直営店。

7件のコメント

  1. 他の方も言ってましたが、こういう投稿で厳しくなったみたいです。携帯だけでなく世間一般的に、契約時にサインした事には責任があります。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。