m3k.biz

イーモバイルのPocket Wi-Fi GP02はSIMフリーで中古も安いのでオススメ! 内蔵バッテリーも安価。

この記事の所要時間: 319

 テザリングなどでモバイルWi-Fiを構成してる人も含めて、予備端末や別途モバイルWi-Fiルーターが欲しい人で、LTEじゃない端末ならばGP02がおすすめです。繰り返しますがLTE非対応なので注意

 あと発熱がすごく定期的に熱暴走します。これは常時WI-FI ON、自動切断OFFの設定(持ち歩く場合、大容量バッテリーつなげてこの設定にしておくのが便利)にしてるからかも知れないけど、個体差あるのかな。

 逆を返せば、だからこそ安いので、自分が持ってるスマホなどがLTEじゃないならば、お買い得です。イーモバイルの場合、LTE乗り換え手数料0円1万円割引みたいなキャンペーンは定期的にやってるので、好きなタイミングで乗り換えると良いと思います。

 GP02は裏蓋を開けた上部にSSIDやパスワードなどが記載されていますが、これは念のため別途控えておきましょう。いまのところ大丈夫ですが熱で消えてしまった時などの予防策。私はこういった背面パスワード類やシリアルナンバーなどは、iPhoneで写真撮って、アルバムを作って常時保管してあります。

 Pocket Wi-Fiという名前の製品は沢山ありますが、私が使ってるEMOBILE Pocket WiFi GP02の中古は大体、5000〜6000円くらいで買えるみたいです。

 GP02はSIMフリーなので、海外でも使えるし(APNなどは、SIMを買う時に印刷された紙などを貰えます)、DoCoMoやソフトバンクモバイルのSIMも使えます。チャージした時などに届くSMSはGP02に直接アクセスすれば受信トレイで確認できます。

 チャージの時の事を考えて安価な音声端末を現地で一台買っておくと便利です。

 また、内蔵バッテリーは酷使すると一年持ちませんが、サードパーティ製品のGP02用バッテリーならそれこそ1000円から買えるし、10000mAhくらいの大容量外部バッテリーを本体に挿しっぱなしにして、カバンにしまいっぱなしにしておけば、内蔵バッテリーは小さい安いやつでも十分。

 ただし、GP02の内蔵バッテリーが完全に駄目になってる状態だと、そもそも起動すら怪しくなるので、定期的に買い換える必要があります。これはGP02に限らないけど。

 ちなみに

EMOBILE Pocket WiFi GP02用 4500mAh ブラックバックカバー付 超大容量バッテリー【保証書】+【PSE取得製品】

 この製品みたく、本体内蔵用の大容量バッテリーもサードパーティ製で売られてます。これと前述の大容量外部バッテリーの併用ならば、より安心です。

 SIMのサイズが違う時は、SIM変換アダプターを使えば大丈夫です。

参考までにiPad 3GのAPN設定

APN sbm
ユーザー名 data
パスワード softbank

です。

※SIMフリー端末の取り扱いには注意してください。パケット定額じゃない場合や設定を間違えた時など、場合によっては高額請求される原因にもなります。入力間違い程度ならそもそもアクセス出来ないだけだし、普通に設定すれば大丈夫ですが、あくまで自己責任でお願いします。あらゆるトラブルの責任は負いかねます。

GP02はGP01とアクセス方法は一緒なので、各種設定をする為にGP02本体にアクセスする方法は下記公式Q&Aを参照して下さい。
http://faq.emobile.jp/faq/view/103239

GP02の各種設定に関しては下記、分割PDFマニュアルを参照して下さい。
http://emobile.jp/products/hw/gp02/download/torisetu/GP02_manual_V2_00_Chapter5.pdf

GP02の全体マニュアルはこちら。
http://emobile.jp/products/hw/gp02/download/torisetu/GP02_manual_V2_00.pdf

 


コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。